本文へスキップ

介護事務管理士 合格

介護事務管理士のニーズは高い!

介護業界は今、人材不足の状態…。しっかりとした介護事務の技能を持った人の活躍場所はたくさんあります。

介護事務管理士の職場


介護事務として働ける場所は、介護サービスを提供しているところならどこでも働くことができます。

「訪問介護事業所」
「訪問入浴介護事業所」
「訪問看護事業所」
「訪問リハビリテーション事業所」
「デイサービス」
「デイケア」
「短期入所介護・療養事業所」(ショートステイ)
「認知症対応型共同生活介護」(グループホーム)
「福祉用具貸与事業所」

その他、介護保険施設として「指定介護老人福祉施設」・「介護老人保健施設」・「特別養護老人ホーム」などがあり、「病院や診療所」でも需要があります。

これらの事業所の経営は、NPO法人や社会福祉法人が多いですが、民間でヘルパーステーションなどの小さい事業所もあります。

介護報酬請求の書式や業務は全国共通なので、家庭の事情などで引っ越しをした場合でも職場を見つけやすいというのも、介護事務のメリットの一つですね。


ナビゲーション