本文へスキップ

介護事務管理士 合格

介護事務管理士のニーズは高い!

介護業界は今、人材不足の状態…。しっかりとした介護事務の技能を持った人の活躍場所はたくさんあります。

介護事務管理士とは


2000年4月に介護保険制度がスタートし、介護サービスを提供する事業所や施設では、介護報酬を請求するという新しい事務が発生しました。

介護保険制度の仕組みを理解し、正確に介護報酬を算定し、請求できる事務スタッフ は介護サービス提供機関にとって経営のサポート役ともなる、欠かせない存在です。

介護事務管理士の資格は、介護報酬の算定に関する知識とスキルの証になります。

介護事務管理士は、技能認定振興協会(JSMA)が認定する資格です。

技能認定振興協会(JSMA)は、1965年設立。医療・福祉の関連業務を中心とした事務技能レベル認定を行っています。

技能認定振興協会(JSMA)が付与する資格は、個々のレベルが客観的に判断できる「信頼と安心」の証として医療機関や企業から高く評価されています。


ナビゲーション